残照身辺雑記

日々の出来ごとや感じたことなどのあれこれを記録します。

寒蘭が開花した

今年も無事に開花した。白い花弁が真直ぐに大きく開いて美しい。赤花の花芽も伸びてきている。こちらの方の開花は年が明けてからになる。花は1か月以上も咲き続ける。

f:id:afterglow0315:20171111143440p:plain 7年前に10鉢余りの寒蘭を引き継いだ。それまでも立派な花がついた鉢を貰って帰ることがあったがそのたびに枯らしてしまっていた。妻は育てる人のいなくなった父の残した鉢を育てると云う。

南国の立派な蘭小屋から大阪の雨風を防ぐだけの粗末な棚に移って育つものだろうか?株はどれも未だ十分に大きくはない。果たして花を見ることはあるのだろうか?難しそうなことだけが分かっている。

それでも夏には日よけの寒冷紗、冬には寒風を防ぐビニールシート。施肥と水やりは見よう見まね。とにかく枯らさないようにと、出来るだけのことをしながら、大切にと2年が過ぎた。

ところが3年目の秋になって急に花芽が伸びだした。しかも2鉢が同時に!花芽は葉芽とは違ってふっくらしている。ゆっくりゆっくり成長して次の年の1月になって先ず1輪咲きの白花が開花した。次いで3月になって5輪咲きの赤花が開花した。うれしい出来事だった。以来毎年開花してくれている。開花があるのは今のところ3鉢だが先を楽しみにしよう。

f:id:afterglow0315:20171111165717p:plain